tel.jpg

BILLY  ELLIOT 日本人キャスト初上演

2017.08.03 Thursday

0

    「BillyElliot」ちびっこダンサーの成長物語の様です。

    少年役をはじめ小さなダンサー達が沢山出演されます。

    配信されている動画を拝見すると、

    は=。若者の身体能力とセンス向上はすごいなぁ!

    と感心してしまいます。

    大人役では吉田剛太郎さん、増岡徹さん、島田歌穂さん、

    そして、柚希礼音さん。

    豪華俳優陣ご出演。

    こうした先人たちのご活躍あって若者が育つのだ!

    なんて英HaNaは感涙するのです。

    このお菓子はそんな若手俳優さんの一人前田晴翔さん宛て。

    ご自身のTwitterにも載せてくださったようです。

     

    l

    マサラミュージカル「オーム・シャンティ・オーム」

    2017.07.30 Sunday

    0

      「マサラミュージカル」なるカテゴリー初めて知りました。

      印度が舞台という所からのイメージで

      象=elephantの絵柄のご依頼です。

      水色のラインが効いています。

      これは頂いたイラスト画を完コピ。

      歌劇の生徒さんはやはり才能豊かです。

       

      Snte! そのもののお誕生日ケーキ

      2017.07.05 Wednesday

      0

        歌劇団の生徒さんへのお誕生日お祝いケーキ。

        花組さんの今公演はワインがテーマ。

        ボルドーとゴールドのお衣装がこれまた素晴らしいのです。

        このシーンのお衣装。

        娘役さんのお衣装の左胸には

        シャンパンの泡をイメージした光物が

        沢山縫い付けられているのだそうです。

        素晴らしく手の込んだお衣装。

        どうやって作られていゆくのか!

        ため息です。

        パリのオートクチュール並みです。

        公演前にはお一人お一人衣装合わせがあると聞きますもの。

        バックステージはあまり公開されていませんが、

        興味が湧きますね。

         

        野内与吉さまの記念館開設お祝い

        2017.06.10 Saturday

        0

          世界の至る所で人知れずその地の為に尽力された同胞は沢山おいでになるのだ。

          と胸を熱くしたご依頼です。

          福島県ご出身の野内与吉さんもそのおひとり。

          ペルー、マチュピチュの町作りに貢献され初代村長さんでも有られます。

          ペルーマチュピチュ空中都市===。的な関心事はありますが、

          知らなかった。

          お顔を描いたのですが、

          とても素敵な表情です。

          御口元をくっと引き締まり。

          功績とその道のりの険しさを感じることが出来ます。

          5月に記念館がお孫さんのご尽力で完成したとの事。

          紹介サイトも是非ご覧ください。

          マチュピチュを作った男・野内与吉

           

           

           

           

           

          バウ楽屋見舞い

          2017.06.09 Friday

          0

            バウ公演のお衣装はジーンズ。

            中世の時代の場面もジーンズを上手く使った衣装!

            ここも見どころ。

             

            生徒さんと先生、皆さんでお買い物に行かれとかお聞きしました。

            ホントかな?

            と思うぐらい良く考えられたお衣装でした。

            友人がARTーDress作家

            舞台衣装を作って行きたい!

            と話していたので

            ついつい気になります。

             

            話がそれましたが、

            そこで小さくジーンズクッキーも描きました。

             

            戦隊ものは不滅です

            2017.05.20 Saturday

            0

              戦隊もの。

              昔も今も不滅ですねぇ。

              種類が多すぎてワカラナイ。

              どんな周期がシリーズが変わっているのかなぁ?

              ついこの間は線路がテーマの戦隊ものを作りましたが、

              今回は「ゴレンジャー」みたいに五色=五名の「キュウレンジャー」

              それぞれのキャラもしっかり違うのですが、

              やはり赤がリーダーみたいですよ。

               

              時代について行けているのか!

              そんな気分で実は作っていたりします。

               

              手元に届いて嬉しそうにしてくれている写真が送られてきて、

              あ~良かった。

              と思えるお仕事です。

              感謝

              プティギフト

              2017.03.03 Friday

              0

                久々にお会いになるお友達に渡されるお菓子のご依頼。
                英HaNaのモコモコとオリジナルデザインクッキーで
                プチギフトにされました。
                プードルは個性があるので、
                お写真をメールで送っていただき描きました。
                これはワンちゃんの型紙を作ってクッキー生地を
                刷り込む。(ステンシルの要領です)
                そして目や鼻。等パーツを手書きして行きます。
                お名前はアイシング。
                小花はチョコレートです。

                 

                退団ブーケをイメージして

                2017.02.24 Friday

                0

                   

                  Petit Gateau のご依頼。

                  歌劇団生徒さんの退団ブーケのイメージで贈りたい。との事。

                  オーダー頂くことで英HaNaの中には無かったモティーフやデザイン。

                  これをお作りするきっかけを頂く。

                  ありがたい。のです。

                  一人では行けないところに連れて行ってくださる。

                  風であるわけです。

                  今回もいつもとは違うお色味で作ることになりました。

                  シックで素敵です。

                   

                  工事現場

                  2017.02.02 Thursday

                  0

                    工事現場が大好きという男の子。
                    毎日あちこちの工事現場を見学に行かれているそうです。
                    テーマは
                    「ショベルカーが土をトラックに積んでいるところ」
                    砂利っぽくしているのは胡麻。

                    これも手書き。
                    クッキー生地を小さなポシェにいれて描きます。
                    クッキーを焼き上げる前に描いてしまうので
                    一発勝負。
                    焼きあがるまでどきどき。
                    アイシングにすると焼き上げてから描くのだから
                    見た目も綺麗でいいけれど、
                    こっちの方が美味しい。と英HaNaは思うのです。
                    が、これも、お好みです。

                     

                    70周年記念

                    2016.11.07 Monday

                    0

                      ある専門学校の70周年記念にお菓子を送って。

                      というご依頼。

                      お菓子好きのかただから、オーダーとかは不要。

                      と承りましたが、、、、。

                      やはり、通常のGIFTではなくて、

                      記念お祝いとわかった方がよいだろう。

                      とメッセージクッキーをお作りして送りました。

                       

                      「文字が入っていて嬉しかった」とお電話があったそうです。

                      うん、良かった。