tel.jpg

世の中は、少し、変わった

2013.08.15 Thursday

0

     あるお寺様からのご依頼。

    P8120408-w500.jpg

    初盆のお施餓鬼に来られた檀家さんへのお供えに、
    と英HaNaのお菓子を注文いただく。
    かれこれ、5年位になるでしょうか?

    それまではお線香をお使いだったそうですが、
    住宅事情の為か、
    昨今はお線香をお使いのお家が減少しているそうです。

    そりゃぁ、そうでしょう。
    万が一、ということを考えたら、
    線香やろうそくはコワイ。

    そして、そもそもはと紐解くと、
    お施餓鬼の日に供えられたお供物を
    皆でシェアして持ち帰っていただいく。
    施す。というのが本来のようで、

    「食べ物」というのは
    本来の意味合いからは外れていないのだそうです。

    最初は
    ありがたいお話ですが、良いのでしょうか?
    と戸惑ったのですが、
    お話を伺って納得。

    オーダー菓子屋の本領発揮。
    茄子と胡瓜の精霊馬。
    蓮の花を象った「散華」をお作りしています。

    P8120409-w500.jpg



    【一品プラスで気持ちを伝える】
    1,000円〜2,000円】(一箱の価格)



    トラックバック
    この記事のトラックバックURL