tel.jpg

踊りのお師匠様へのプレゼント

2011.07.21 Thursday

0
     

    日本舞踊は意外と大変でした。
    その先生の踊りがどのようなタイプなのか
    きちりとお聞きすることが大切、、、、。と実感しました。
    そして、足、腰が肝要なので、ポーズが難しい。

    着物は平面の布を巻きつけて着せ付けてゆくもの。
    洋服のように立体では無いので、
    パーツパーツを作って貼り付けるのでは、踊りの線が上手く表現できません。
    そこで、大まかにBODYを作り、
    長方形に作った着物を着付けて行きます。
    着せ替え人形です。
    因みに、お着物の「黒」は、ふふ、
    黒胡麻ペーストです。


    先生の愛猫も参加。
    ごろにゃん。この無防備で愛くるしいポージング。
    誰でも、参っちゃいますね。






    【誕生日】  【物語を贈る】    /   【3,000円〜5,000円】

    関連する記事