tel.jpg

猫を描くのが上手くなりました

2017.12.23 Saturday

0

    今朝の朝日新聞に、

    ネコを飼う人>犬を飼う人を上回った!

    という記事が出ていました。

    最近ネコを描く機会が増えたように思います。

    だからか?猫の混ぜ混ぜの毛並みを描くのが上手くなった!

    と自画自賛の英HaNaです。

     

    結婚式の二次会用 Wedding Cake

    2017.11.05 Sunday

    0

      結婚式の二次会用ケーキ。
      美男美女のお二人。
      頂いた写真のイメージからお色味も大人っぽく。
      新郎様は野球がお好きだそうです。

       

      画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

      英HaNa カフェ でお誕生日サプライズその1

      2017.11.05 Sunday

      0

        英HaNa カフェ ご予約時に
        お誕生日ケーキもご注文下さいました。
        cafeでサプライズお祝いされるとの事。
        お電話でケーキ出しのタイミングを相談。
        あれれ!!英HaNaがバースデイソングを披露する羽目に。
        とほほ、、、。ご本人様とても喜んでられたので、
        恥もかいた値打ちがありました。
        ふ=。いろんなことが起こります。
        それもHAPPYです。

         

        画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

        英HaNa カフェでお誕生日サプライズ その2

        2017.11.05 Sunday

        0

          英HaNa カフェでのお誕生会には
          もう一つサプライズが。
          同席された中に少し前にお誕生日の方がいらして、
          またまたHappy Birthdayを熱唱しましたよ。
          Musical好き。とお聞きしたので
          「美女と野獣をモティーフにしましたら、
          本当に「美女お二人の野獣数名」のチームでした。
          そう申し上げたら野獣チームが一斉に
          「私美女だもの〜〜〜〜」
          大阪はおっちゃんのノリもええなぁ。

           

          コザクラインコ・ノーマルデ。というご依頼

          2017.09.24 Sunday

          0

             

            「コザクラインコ ノーマルでお願いします」
            てっきり新しいゲームのキャラクターがマンガキャラかと
            思い込んで後でネットで調べてみます。
            とお答えしたものの。あ=!小桜インコ。あ〜〜〜。
            思い違いも甚だしいと一人で苦笑したのですが。
            男子のお誕生日にしては女子力満載のデザインになってしまいました。小桜インコの綺麗な色に合わせると、
            こんな感じになりました。

            韓流スターさんへのバースディ

            2017.09.23 Saturday

            0

              韓流スターさんへのバースディケーキのご依頼。
              B・I・Tという5名の皆さん。
              随分喜んで下さったようで、ほっとしました。
              韓流の男子は肌が綺麗でねぇ。
              難は髪の色をしょっちゅう変えはるので、
              名前を覚えるのは本当にムツカシイ。
              いつも頂く画像それぞれにお名前を入れて送っていただいています。ご協力に感謝です。

              敬老の日のお祝い

              2017.09.17 Sunday

              0

                 

                 

                お二人合わせて182歳!
                大阪の四天王寺さんで雅楽奉納の楽師をしておられた
                お父様とお母さまへの敬老の日のプレゼント。
                胡蝶と迦陵頻伽の舞図です。
                小学校までのお子さんが舞われるそですが、
                そのお衣装の美しさと言ったら、
                息をのむ。がぴったりです。
                うっとりしながら描きました。ええなぁ。
                そして、
                ご依頼主のオジサンが(友人の旦那さまなので、あえて)
                「僕も子供のころ踊ってたんやで〜〜〜〜。」
                、、、、、、。
                「子供の頃は、そう、かわいらしかったんだろうね〜〜。」
                うっとりしていた気分が台無しになった!英でした。

                敬老の日のお祝い

                2017.09.17 Sunday

                0

                   

                   

                  お二人合わせて182歳!
                  大阪の四天王寺さんで雅楽奉納の楽師をしておられた
                  お父様とお母さまへの敬老の日のプレゼント。
                  胡蝶と迦陵頻伽の舞図です。
                  小学校までのお子さんが舞われるそですが、
                  そのお衣装の美しさと言ったら、
                  息をのむ。がぴったりです。
                  うっとりしながら描きました。ええなぁ。
                  そして、
                  ご依頼主のオジサンが(友人の旦那さまなので、あえて)
                  「僕も子供のころ踊ってたんやで〜〜〜〜。」
                  、、、、、、。
                  「子供の頃は、そう、かわいらしかったんだろうね〜〜。」
                  うっとりしていた気分が台無しになった!英でした。

                  戦隊ものも作ります

                  2017.09.15 Friday

                  0

                     

                    戦隊ものだって作ります。
                    小さなお子さんの夢いっぱいのオーダー。
                    皆さん本当にうれしそうなお顔してくださいます。
                    英HaNaも中学生くらいの時
                    近くのパン屋「コッコロさん」がパン大好き英HaNa少女の為に
                    巨大なハート型お誕生日パンを作ってくださいました。
                    きっとあの時の喜びが今のお仕事に繋がっているんだ。
                    そう思います。
                    5年ほど前、
                    そのパン屋さんのオーナーが訪ねてきてくださいました。
                    嬉しい再会でした。
                    パン屋さんは「そうだっけ?」ですって!
                    人生ってそういうもの。

                    88歳のお祝い

                    2017.06.10 Saturday

                    0

                      かあちゃん88歳お誕生日おめでとう!

                      そんなケーキのご依頼です。

                      お母さまがお書きになった絵手紙を拝見しましたので、

                      それを完全コピーしてみました。

                      書道界的には臨書というのかなぁ?

                      こういうことができるようになったのも、

                      書と水墨画を教えていただいて大雅先生のお陰様。

                      いつも感謝しています。

                      そうでなければ、看板を自分で書いたりしようと思わなかったなぁ。

                      十数年たっても、感謝の気持ちは尽きることがありません。